離婚をお考えの方へ

「離婚を考えているが、夫に打ち明けられていない…」

「妻と別れたいが、離婚したら子ども達に会えなくなってしまうのだろうか…」

「離婚した後の生活が心配でなかなか話を切り出せない…」

「離婚をするにはどのような手続きを踏めばよいかがわからない…」

 

離婚問題の特質

家族生活は、最大の「ストレス解消の場」であるとともに、「ストレス発生の場」でもあると言われます。しかし、いったん歯車が狂い始めると、家族生活が「ストレス解消の場」ではなくなります。

最初は些細な価値感の相違かもしれませんが、やがてその積み重ねが大きなすれ違いとなり、婚姻生活への疑問につながります。

 

しかも、家族は密着して生活していますから、日頃の不満やストレスが滞留しやすく、逃げ場がありません。

こうなると、相手の些細な行動、言葉使いや表情も許せなくなったり、相手との過去の嫌な経験を思い出すなど暗い気持ちになったりして、日常生活にも影響を及ぼします。

 

実は、夫婦仲の問題は、そのくらいストレス度の高い問題なのです。また、当事者の立場や利害、子どもの将来、さらには互いの家族も関係して複雑な感情が絡み合うため、解決が困難となる場合もあります。

 

離婚相談のすすめ

離婚を検討していても、なかなか話を切り出しづらかったり、どのようなステップを踏んで手続きを進めていけば良いかがわからなかったりということがあるかと思います。これらの問題はなかなか人に相談しづらいので、一人で抱え込んでしまうということがあるかもしれません。

 

離婚をお考えの方は、まずは弁護士にご相談ください。早い段階から弁護士にご依頼をしていただくことで、何を、どういう基準で決めればよいか、そのためには何を準備していけばよいかが分かります。

 

また、ご相談を通じて、自己の感情や問題点が整理でき、それまで五里霧中でなにをどうすればよいかわからなかった心境が晴れ、前向きな気持ちで解決にのぞめるようになるかもしれません。

将来を見据えて早くから準備をすることで、少しでも不安が解消され、前向きな解決に繋がることを当事務所としても願っております。

 

当事務所では離婚に関する初回相談を60分3000円に設定し(税別)、十分な時間をとっていますので、まずはお気軽にご相談ください。

 
052-218-7360 受付 平日9:00~19:00(土日祝応相談) メールでの相談予約は24時間受付中!