名古屋の弁護士による離婚・慰謝料相談

  • メールでの
ご予約
  • 052-218-7360 受付  平日9:00~19:00(土日祝応相談)
離婚は人生を決める一大事です。

鈴木洋平法律事務所が選ばれる5つの理由

  • 代表が1件ずつ丁寧に対応
  • 交渉での早期解決
  • 具体的な提案
  • 専門家との連携体制
  • 安心の料金体系
  • 離婚の手続きについて離婚までの流れを知りたい
  • 離婚と子どもについて親権、面会交流、養育費
  • 離婚とお金について慰謝料、財産分与、婚姻費用
  • モラハラ・DVについてどうすれば離婚できる?
離婚は人生を決める一大事です。
  • 代表が1件ずつ丁寧に対応
  • 交渉での早期解決
  • 具体的な提案
  • 専門家との連携体制
  • 安心の料金体系
  • 同居中で離婚を検討している方
  • (モラハラ等で)離婚原因がない方
  • 相手から離婚を切り出された方
  • 離婚の条件交渉が折り合わない方
        • 女性のための離婚相談
        • 男性のための離婚相談
        • 婚姻期間が20年以上の皆さま熟年離婚のご相談

                    •  離婚調停を申立てたい方へ
                    •   離婚調停を申し立てられた方へ
                •    

              別居準備

        女性モラハラ相談

 

離婚・慰謝料・財産分与に関する解決実績

実績
協議離婚書案を提示し、依頼から1ヶ月で離婚が成立した事例(名古屋市) ケース女性協議離婚
依頼者は夫と離婚したいと考えていましたが、夫がまともに話に応じようとしてくれませんでした。
実績
300万円の慰謝料請求を、書面による主張で、40万円まで減額できた事例(名古屋市)
ケース男性慰謝料請求
相手方から自分の夫と不倫したとして、内容証明郵便で慰謝料300万円の請求を受けていた依頼者が相談に来られました。
実績
自宅の財産分与と解決金50万円で調停離婚が4ヶ月で成立した事例(名古屋市)
ケース男性調停離婚慰謝料財産分与
依頼者は、別居期間も10年を超え、この機に妻と離婚し、清算したいと離婚を強く希望されていました。弁護士会主催の相談会で私が担当し、受任に至りました。

解決事例の一覧はこちら

お一人で悩まずに、まずはお気軽にご相談ください。 052-218-7360

  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 養育費
  • 婚姻費用
  • 親 権
  • 面会交流
  • モラルハラスメント
  • DV
  • 年金分割

相談から離婚成立までの全体像

相談から離婚成立までの全体像

  • 協議離婚
  • 調停の実施
  • 調停離婚
  • 裁判の実施
  • 裁判離婚
  • 夫婦継続

名古屋市の皆様から選ばれる5つの理由

代表弁護士が1件1件丁寧に対応

代表弁護士の鈴木洋平がすべての案件について、1件1件丁寧に対応いたします。離婚問題は定型的な解決策をとることが難しく、相談者の個別事情に応じて、対応方法を変えなくてはいけません。その点でも、離婚に注力する弁護士へのご相談をおすすめいたします。

協議・調停での早期解決を重視

依頼者のご要望を伺いながら、協議・調停での早期解決を重視しています。離婚は当事者にとって大きなストレスとなる問題です。離婚後の新たな生活への一歩を踏み出すためにも、早期の解決を目指し、活動しています。

問題解決のための具体的な提案

問題解決のための具体的な解決策をご提案します。相談者の話しに耳を傾け、親身に対応するのは当然であり、法律の専門家として、どうすればその人にとってのより良い解決となるかにこだわっています。

外部専門家と連携したサポート

離婚においては、当事者間で合意を得るだけでなく、子どもの問題やお金の問題など、解決しておかなくてはならないことがあります。特に、所有している不動産を中心とした共有の財産については、その分け方が非常に重要です。当事務所では、名古屋市の外部の専門家と連携をして、離婚周辺のお悩みについても最大限サポートしたいと考えています。

明朗会計、安心の料金体系

一般的な弁護士のイメージというと、敷居が高かったり高額な費用が掛かってしまったりといったイメージがあるかもしれません。当事務所では、相談者の方が分かる言葉で説明すること、また費用についても、わかりやすい体系を心がけています。「こんなこと聞いてしまっても良いのかな」などと遠慮せずに、お気軽にご質問ください。

名古屋市で離婚問題を納得のいく形で解決させたい方へ ~弁護士メッセージ~

弁護士写真

「弁護士として、かつ離婚・男女問題のプロとして」

鈴木洋平法律事務所では、これまで多数の離婚問題を解決してきました。

当事務所は、名古屋家庭裁判所がある名古屋市中区に位置しており、名古屋市営地下鉄の丸の内駅3番出口より徒歩5分のアクセスの良い立地にあります。

 

様々な案件に携わる中、私は、離婚問題を解決するために必要なのは、「弁護士としてプロ」であることに加えて、「夫婦・男女問題のプロ」でなければならないと気づかされました。

 

離婚問題には、かつては愛し合いともに暮らしてきた年月のある男女ならではの様々な葛藤や思いがあり、当事者の複雑な心境を構成しています。またそこに、親子関係の問題や、互いの家族ぐるみで付き合ってきた歴史も重なります。

そのような問題を、正当な解決に導くためには、「夫婦・男女問題のプロ」であることが、必要不可欠です。

もちろん、夫婦問題のカウンセラーにとどまるのではなく、私は弁護士です。

名古屋市を中心とした地域の依頼者の希望を実現するためには、いまのこの国の法律・裁判システムにおいて、なにが必要か・どのような手法が適切かを、法律の専門家として峻別します。実際に調停や裁判にまで発展するかどうかはさておき、「もし、仮に裁判になった場合に、どのような決着が予想されるか」 これをしっかり踏まえて考察し、作戦を考えない限り、正当な解決には導かれません。

 

名古屋市をはじめとする地域の皆さまに、お力添えできるよう尽力させていただきます。

弁護士 鈴木 洋平

 

名古屋市の離婚の特徴

名古屋市の離婚件数

 

名古屋市市の人口は2,320,361人と全国第3位であり、日本有数の工業都市です。
外国人も2018年では83,083人在籍し、2017年から4,648人増加しておりグローバルな市とも言えます。また、名古屋市は16区から成っており、各区よっても地域柄が大きく異なります。

名古屋市では、年に13,468件結婚をされていますが、そのおよそ1/3の4,294件が離婚を決意されていることが分かります。

夫婦間の問題に悩んでおられる女性、男性の方は多く、その女性、男性ともにご自身のみで問題を抱えておられる方々が多くいらっしゃいます。

 

名古屋市の離婚の特徴

名古屋市の各区によっても悩める離婚の問題は様々ですが、名古屋市全体の特色として下記のことが言えます

 

会社で出世されている夫・妻をもつご夫婦

 

名古屋市は日本有数の工業都市であり、日本のトップ企業が多く集まります。その分、夫や妻が会社の管理職につかれておられ、年収が高い方々の割合が他の都市と比べると多くみられます。そのようなご家庭では、離婚の際の財産分与がどのように行えばよいかわからないという問題を抱えておられご相談いただくことが多いです。

またビジネスに対する意識が高い方々の中には、株式や不動産など金銭以外の資産を所有している方が多く、離婚の際にどのように財産が分与されるかがわからないと悩まれる、ご相談も多いです。

 

隠し財産の有無

妻、夫に離婚を申立てられ、自身が所持している隠し財産(お金、株式、不動産など)をどのように守れば良いかわからない、また相手が持っている隠し財産がどれだけあるのかわからないという問題を抱えておられご相談をいただくことが多いです。

 

弁護士の活用が少ない

所感となりますが、名古屋市に住まわれるご夫婦は、「会社に知られたくない。」「弁護士を付けてまで大事にしたくはない。」といった理由などから離婚の際に弁護士をつけられる方が少ない傾向がみられます。

弁護士をつけない要因に「弁護士は敷居が高い」「弁護士をつけると問題が長引きそう」「弁護士費用が高い」というイメージを持たれている方もいるかと思います。
しかし、弁護士にご相談いただくことによって、問題がよりスムーズに解決へ進むことが多く、弁護士に相談することにより弁護士費用の何倍ものリターンを得られたケースも多々ございます

 

探偵を活用される方が多い

名古屋市で、不倫が原因で離婚を検討されている方や不倫の慰謝料請求をしたい方の多くが、探偵事務所を利用される傾向にあります。
探偵事務所で不倫の証拠を掴んだ後は、ご自身で相手と交渉する前に、先に離婚問題に精通した弁護士へご相談いただくと、話し合いが前に進みやすいです。
なにより、夫・妻の不貞が発覚しただけでも苦しいのに、不倫相手との交渉まで一人でするのは、精神的負担も重く、冷静な判断が難しくなります。

 

離婚問題は弁護士を活用いただくと大事にならず、解決までスムーズに行える場合が多いです。離婚に少しでもお悩みの方は、ぜひ弁護士までご相談ください。

 

アクセスマップ

 

弁護士への相談をお勧めするケース

 

 

性別・年齢・職業別の離婚

  •   

 

離婚の基礎知識

  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 養育費
  • 婚姻費用
  • 親 権
  • 面会交流
  • モラルハラスメント
  • DV

名古屋市の皆様から選ばれる理由

    • 代表弁護士が1件1件丁寧に対応

      代表弁護士の鈴木洋平が、すべての案件について、1件1件丁寧に対応いたします。離婚問題は定型的な解決策をとることが難しく、相談者の個別事情に応じて、対応方法を変えなくてはいけません。その点でも、離婚に注力する弁護士へのご相談をおすすめいたします。

      相談風景

    • 協議・調停での早期解決を重視

      依頼者のご要望を伺いながら、協議・調停での早期解決を重視しています。離婚は当事者にとって大きなストレスとなる問題です。離婚後の新たな生活への一歩を踏み出すためにも、早期の解決を目指し、活動しています。

      相談風景

    • 問題解決のための具体的な提案

      問題解決のための具体的な解決策をご提案します。相談者の話しに耳を傾け、親身に対応するのは当然であり、法律の専門家として、どうすればその人にとってのより良い解決となるかにこだわっています。

      相談風景

    • 外部専門家と連携したサポート

      離婚においては、当事者間での合意を得るだけでなく、子どもの問題やお金の問題など、解決しておかなくてはならないことがあります。特に、所有している不動産を中心とした共有の財産については、その分け方が非常に重要です。当事務所では、名古屋市の外部の専門家と連携をして、離婚周辺のお悩みについても最大限サポートしたいと考えています。

      相談風景

    • 明朗会計、安心の料金体系

      一般的な弁護士のイメージというと、敷居が高かったり高額な費用が掛かってしまったりといったイメージがあるかもしれません。当事務所では、相談者の方が分かる言葉で説明すること、また費用についても、わかりやすい体系を心がけています。「こんなこと聞いてしまっても良いのかな」などと遠慮せずに、お気軽にご質問ください。

      相談風景

名古屋市で離婚弁護士をお探しの方へ

鈴木洋平写真

弁護士として、離婚・男女問題のプロとして

鈴木洋平法律事務所では、名古屋家庭裁判所がある名古屋市中区に位置しており、名古屋市営地下鉄の丸の内駅3番出口より徒歩5分のアクセスの良い立地にあります。

当事務所は、これまで多数の離婚問題を解決してきました。様々な案件に携わる中、私は、離婚問題を解決するために必要なのは、「弁護士としてプロ」であることに加えて、「夫婦・男女問題のプロ」でなければならないと気づかされました。

離婚問題には、かつては愛し合いともに暮らしてきた年月のある男女ならではの様々な葛藤や思いがあり、複雑な心境を構成しています。またそこに、親子関係の問題や、互いの家族ぐるみで付き合ってきた歴史も重なります。
そのような問題を、正当な解決に導くためには、「夫婦・男女問題のプロ」であることが、必要不可欠です。もちろん、夫婦問題のカウンセラーにとどまるのではなく、弁護士として、名古屋市を中心とした依頼者の方が他と一緒に、新しい再出発に向けての方法、気持ちの持ち方等を考えていきたいと考えています。

名古屋市の離婚の特徴

名古屋市の離婚件数

 

名古屋市市の人口は2,320,361人と全国第3位であり、日本有数の工業都市です。
外国人も2018年では83,083人在籍し、2017年から4,648人増加しておりグローバルな市とも言えます。また、名古屋市は16区から成っており、各区よっても地域柄が大きく異なります。

名古屋市では、年に13,468件結婚をされていますが、そのおよそ1/3の4,294件が離婚を決意されていることが分かります。

夫婦間の問題に悩んでおられる女性、男性の方は多く、その女性、男性ともにご自身のみで問題を抱えておられる方々が多くいらっしゃいます。

 

名古屋市の離婚の特徴

名古屋市の各区によっても悩める離婚の問題は様々ですが、名古屋市全体の特色として下記のことが言えます

 

会社で出世されている夫・妻をもつご夫婦

 

名古屋市は日本有数の工業都市であり、日本のトップ企業が多く集まります。その分、夫や妻が会社の管理職につかれておられ、年収が高い方々の割合が他の都市と比べると多くみられます。そのようなご家庭では、離婚の際の財産分与がどのように行えばよいかわからないという問題を抱えておられご相談いただくことが多いです。

またビジネスに対する意識が高い方々の中には、株式や不動産など金銭以外の資産を所有している方が多く、離婚の際にどのように財産が分与されるかがわからないと悩まれる、ご相談も多いです。

 

隠し財産の有無

妻、夫に離婚を申立てられ、自身が所持している隠し財産(お金、株式、不動産など)をどのように守れば良いかわからない、また相手が持っている隠し財産がどれだけあるのかわからないという問題を抱えておられご相談をいただくことが多いです。

 

弁護士の活用が少ない

所感となりますが、名古屋市に住まわれるご夫婦は、「会社に知られたくない。」「弁護士を付けてまで大事にしたくはない。」といった理由などから離婚の際に弁護士をつけられる方が少ない傾向がみられます。

弁護士をつけない要因に「弁護士は敷居が高い」「弁護士をつけると問題が長引きそう」「弁護士費用が高い」というイメージを持たれている方もいるかと思います。
しかし、弁護士にご相談いただくことによって、問題がよりスムーズに解決へ進むことが多く、弁護士に相談することにより弁護士費用の何倍ものリターンを得られたケースも多々ございます

 

探偵を活用される方が多い

名古屋市で、不倫が原因で離婚を検討されている方や不倫の慰謝料請求をしたい方の多くが、探偵事務所を利用される傾向にあります。
探偵事務所で不倫の証拠を掴んだ後は、ご自身で相手と交渉する前に、先に離婚問題に精通した弁護士へご相談いただくと、話し合いが前に進みやすいです。
なにより、夫・妻の不貞が発覚しただけでも苦しいのに、不倫相手との交渉まで一人でするのは、精神的負担も重く、冷静な判断が難しくなります。

 

離婚問題は弁護士を活用いただくと大事にならず、解決までスムーズに行える場合が多いです。離婚に少しでもお悩みの方は、ぜひ弁護士までご相談ください。

鈴木洋平法律事務所では、名古屋市を中心に離婚問題に力を入れ、重点的に対応をしています。
探偵や不動産業者など、外部の専門家と連携をして、総合的な問題解決を心がけています。
まずはお気軽にご相談ください。

新着情報・最新の解決事例